ホーム > 企業情報

企業情報

ナノテクノロジーは、次世代の産業基盤技術として、情報通信、環境、エネルギー等の幅広い分野で便益がもたらされることが期待されています。 (株)環境レジリエンスは、ナノ物質の研究開発により従来の技術にイノヴェーションもたらすことを目的に設立した横浜国立大学発ベンチャー企業です。

世界最先端のナノテクノロジーを駆使して「人と環境の調和」を目指した、新たな手段と素材を提供いたします。







会社概要

社名株式会社環境レジリエンス
所在地〒240-0067 神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台79-7
(横浜国立大学・総合研究棟E206-2B)
電話番号090-6708-1401
設立平成24年5月14日
資本金150万円
役員

代表取締役 長澤浩
取締役 伊藤 公紀   横浜国立大学 名誉教授
取締役 雨宮 隆    横浜国立大学 教授
取締役 中島 啓光   電気通信大学 情報理工学域 特任准教授
取締役 関根 光雄  東京工業大学 名誉教授



会社目的

当会社は、次の事業を営むことを目的とする。
1.環境、社会の弾力性・回復性を高める技術開発業務
2.環境に関わるコンサルタント業務
3.環境に関わる製品の開発・製造・仕入れ・販売
4.環境業務に関わる人材派遣
5.上記各号に附帯する一切の事業



主要事業

・銀ナノ粒子
   開発・及びアプリケーション開発
・ポーラスガラス
   センサーチップ作成
   バイオ担体開発
・DNAチップ
   プローブオンキャリアチップ開発
・SW-CNT
   PG法SW-CNTの開発及びアプリケーション開発